5.28万ジルコニアセラミック

ポイント1金属アレルギーの心配なし!!

銀歯などの金属を使用しないので金属アレルギーの心配がありません! 将来的な健康を考えたときにメリットはとても多いセラミック治療です!

ポイント2むし歯の再発リスクが低い!!

銀歯の寿命は5年~7年と言われており、時間が経過すると銀歯と歯ぐきの間に隙間が開いたりすると 「治したはずなのに、同じところがむし歯になった」という心配が少なくなります。

ポイント3銀歯のあのキラリから卒業!!美しい白さ!!

世界的にみても、むし歯にまったら銀歯を入れるという文化は珍しいと言われており、アメリカなどで は審美性から見ても「銀歯を入れていることは美しくない」と考えられています。

ポイント4耐久性が高く、割れない!他の歯を痛めない!

国内最高品質のジルコニア素材を使用しているため、耐久性も高く長持ちします。 また咬み合わせを考えて、他の歯を痛めません。

ジルコニアセラミックのポイント

ジルコニアセラミックとは

最新歯科治療
ワンランク上のセラミック

最新歯科治療ワンランク上のセラミック耐久性、審美性を兼ね備えた最新のセラミック素材、 それがジルコニアセラミックです。 日本の歯科医院ではまだまだ馴染みが薄いセラミック素材ですが、 知る人ぞ知る最高品質のセラミックです。 数多くあるセラミック素材の中でも 審美性、耐久性、そして適合性など高い評価を受けています。 メタルフリーという観点からも 金属アレルギーや二次的なむし歯になりにくいので ご自身のこれからの健康面を考えるかたにはお勧めです。

 

銀歯ってこんなに怖いものって知っていましたか?

img21a保険診療で使われる銀歯には、通常パラジウム合金が使われています。 日本の歯科保険診療では、最もよく使われている金属です。

しかし、戦後、ものがない時代に身体によくないということは当時の研究でも分かっていながら、経済的状況でしかたなく保険適応になったという背景があります。

口内に金属が入っている場合に、大きく2つのリスクが生じる可能性があります。ひとつは、金属アレルギーのリスクが高まってしまい体の発疹が消えなくなる可能性があります。もうひとつは、金属の流出によって歯茎や口内の粘膜に金属が沈着する(メタルタトゥーと呼びます)可能性があります。

医療先進国であるスウェーデンやドイツでも、このような金属を使わないようにと勧告を国内で行っております。このようなことから、為害性のない現在世界的に広まっているメタル(金属)フリー治療を当院ではお勧め致します。

 

かぶせ物・つめ物の価格一覧
  ジルコニアセラミッククラウン
(かぶせ物)
62,800円(税抜) フルジルコニアクラウン
(かぶせ物)
52,800円(税抜)  
  セラミックインレー
(つめ物)
35,800円(税抜) ファイバーコア
(土台)
3,000円(税抜)  

 

 


診療科目

お知らせ