予防治療

むし歯・歯周病に効果的な”予防”治療

むし歯も歯周病もかかってしまった後に治療するよりも未然に防いだほうが予防自体は簡単です。 私たちは「できるだけ歯を削らなくて口内の健康を保つにはどうするのか」を考えることも大切にして います。
もちろん虫歯の患者さんについては治療を行いますが、最近は治療方法も進んでおり、治した後のこと も考えて「どのような治療を行うべきか」も検討します。

残っている歯数の違いを調べてみると、「むし歯になってから歯医者へ行った」のか「むし歯にならな いために歯医者へ行った」のか、の違いだということが研究でも解っています。

では、どうしたら歯を残せるようになるのでしょうか? その答えは「1~2ヶ月に1回、定期的に歯科医院で予防歯科のためのメンテナンスを受けることなのです。

予防治療をすることことで「もっと長く、綺麗な歯でおいしく食事がとれる」 そんな患者さまの良好な口内環境をつくることを私たちは目指しています。

 

やってみて実感!予防歯科の3つのメリット

メリット1もしもの時にもすぐに見つかります

むし歯・歯周病はれっきとした「病気」です。 どの病気にも共通するように、早期発見・早期治療は非常に大切です。 特に歯周病に自覚による早期の発見が非常に難しいのです。そのため定期健診がかなり効果的になって きます。定期の予防検診を受けていれば万一、むし歯や歯周病にかかってしまった場合でも早期で発見、 治療がすることが可能です。

メリット2短期間の治療で痛みも抑えられます

早期発見できたらもちろん治療も簡単です。たとえむし歯だった場合でも、歯を削らない初期治療によ って「痛み」「時間」「費用」の三つを抑えることができます。

メリット3徹底的なケアでずっと綺麗な歯を保てます

当院のプロの歯科医師が患者さまの口内環境を徹底的に綺麗にいたします。毎日のセルフケアではどう しても落とし切れなかった口腔内の汚れを、すっきり落とすことができます。

 

当院の予防治療

imahe_yobou1定期健診
口腔内をメンテナンスするだけではなく、チェックとクリーニングの結果 より、今後のメインテナンス計画まで立てて、予防に役立てます。

imahe_yobou2プラーク染め出し
個人個人による、歯の生え方、磨き方の癖などで起きる磨きのこしを実感 して頂きます。染め出し剤が赤くなったところに注意して、帰ってから即 実践し、ブラッシングを改善しましょう。

imahe_yobou3ブラッシング指導
ブラッシング指導では、歯ブラシの上手な当て方、動かし方を丁寧にお教えします。 歯茎のマッサージ、歯と歯の隙間を磨く、この二つの目的がブラッシング では大切です。

imahe_yobou4フッ素塗布
フッ素塗布により、むし歯の酸に強くなります。 歯科医院用のフッ素は市販のものより再石灰化を促す作用が強く、むし歯になりかけの部分の自然修復も期待できます。

imahe_yobou6噛み合わせチェック
むし歯と歯周病は生活習慣によって引き起こされます。 ご自身だけでは気付かない生活習慣の問題点を一緒に見直し、改善いたし ましょう。


診療科目

お知らせ