‘青木歯科医院ブログ’

歯のメンテナンス

浜松に住んでいる方で、定期的に歯医者に通っている方はどのくらいいるでしょうか。歯は虫歯になってから歯医者に通うのではなく、定期的にメンテナンスすることで歯を健康に保つことができます。浜松では、歯科予防として歯のメンテナンスを積極的に行っている歯医者が沢山あります。 80歳までに残っている歯は、日本人で10本くらいと言われています。しかし、スウェーデンの場合になると80歳でも15本くらの歯が残ってい
続きを読む >>

残存歯と生涯医療費の関係

超高齢社会において、毎年1兆円ずつ増え続けている医療費を削減するため、歯科医療の充実がたいへん重要であるという認識があります。残存歯と生涯医療費には関連性があるといわれています。残存歯が多いほど生涯医療費が少なくなる傾向があるといわれ、その理由には歯周病が全身性疾患と大きな関係があることが挙げられています。歯周病がある場合、歯周病のない人よりも心臓病や脳梗塞などの全身性疾患のリスクが高くなったり、
続きを読む >>

日本と海外の予防歯科への認識の違い

 日本では歯医者に行くのは痛くなってからという人が多い傾向があります。それに対し、欧米などの海外では痛くなる前に歯医者に行くという人が多いといわれ、日本では治療のために歯医者へ通い、欧米では予防のために通うといった認識の違いが浸透しています。  日本人の80歳の時点の残在歯数はたった10本程度というデータがあります。50歳を超えた人の半分以上の人が入れ歯になっており、75歳を超えると6、7割の人が
続きを読む >>

8020運動の特徴について

●8020運動の特徴について 8020運動というのは、80歳になっても20本以上健康な歯を残して、高齢になっても健康的に生活を送る事を促す為の運動であり、日本歯科医師会等によって取り組まれているものです。 生涯に渡って自身の歯でものを食べる事が出来るというのは重要な事であり、寿命にも密接に関わる要素と言えますし、若い時から歯医者に定期的に通ってチェックしてもらう事が重要であり、虫歯や歯周病等の病
続きを読む >>

予防歯科の重要性

 日本人は歯医者に行くのは歯が痛くなってからという人が多いという傾向があります。それに対して、欧米人は痛くなる前に行くという人が多いといわれています。つまり、日本では治療のために行く人が多くいるのに対し、欧米では予防のために通うといった考え方の違いが浸透しています。 予防歯科は、虫歯や歯周病などになってから治療するのではなく、治療が必要となる前に予防に重点を置いた治療のことです。虫歯や歯周病になら
続きを読む >>

歯科衛生士の仕事内容や特徴

●歯科衛生士の仕事内容や特徴 歯科衛生士と言うのは専門職であり、歯科予防処置や保険指導、診療補助等を患者に対して行い、仕事内容に関しては主に三つの業務を行います。 口腔内の衛生に関する仕事内容であり、衛生予防、指導、補助の三大業務それぞれの内容は、衛生予防に関しては歯と歯茎をチェックしたり、歯石除去や虫歯予防に有効な薬を歯に塗る等を行い、口腔内の病気リスクを取り除いて将来的に虫歯や歯周病に発展さ
続きを読む >>

予防歯科とは

予防歯科とは、虫歯や歯周病などになってから治療するのではなくて、治療が必要となる前の予防に重点を置いた診療のことです。虫歯や歯周病にしないための予防治療で、虫歯や歯周病を未然に防ぎ、歯や口の健康を保ちます。 毎日歯を磨く日本人の割合は10人中9人以上となりました。それにも関わらず、10人中9人の人が虫歯にかかります。そして8人は歯周病にかかっているというのが現状といわれています。どうして毎日歯を磨
続きを読む >>

金属アレルギー

浜松の歯医者では、金属アレルギーの方でも安心して歯の治療を受けることができる歯医者があります。浜松にある青木歯科医院では、メタルフリーといって、金属を使用しない治療を優先しています。浜松で金属アレルギーの方にお勧めの歯医者です。 トラブルの多い金属として、水銀、ニッケル、コバルト、クロム、銅などがあります。金属が汗などの影響で、イオン化して溶けだして体内に侵入してアレルゲンとなり金属アレルギーが発
続きを読む >>

歯の健康

浜松で虫歯治療を検討されている方は、歯医者に行くとあまり説明もなく抜歯されてしまって歯医者に対して不信感を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。浜松にある歯医者では、予防歯科をしっかりと行って削らない治療を推奨している歯医者がたくさんあります。 歯を削らないで治療できる治療は、初期虫歯に限られます。歯が黒くなってしまったり、穴が開いてしまった場合に、削らないで治療することは不可能です。通
続きを読む >>

MI治療について

 MI治療とはミニマルインターベンション(Minimal Intervention)の頭文字で、虫歯などの歯科治療で、歯質や歯髄を削ったりすることを最小限に抑え、本当に悪くなったところだけを削って修復するという考え方をベースにした治療法です。なるべく歯を削らず、なるべく神経も取らず、もって生まれた歯をできるだけ残すことで歯の寿命をできるだけ長くすることといった点を大切にした治療法といえます。  M
続きを読む >>



<< 前の情報を見る 次の情報を見る >>

診療科目

お知らせ